ワンコのしつけについて「どうやってしつけたらいいか分からない」「あっているのかな?」など、

意外と分からなくて悩んだことはないですか?

 

そんなワンコのしつけに関する悩みを解決してくれるのが「イヌバーシティ」です♪

イヌバーシティ(いぬ大学)には興味があるけど・・・作者のしほ先生って一体どんな方なのでしょうか??

 

そこで今回は、作者のしほ先生がどんな方なのか、【プロフィールと経歴】をご紹介していきたいと思います。

イヌバーシティのしほ先生のプロフィールと経歴

ワンコのしつけに困っ時には、イヌバーシティ(いぬ大学)の出番です♪

この記事を読んでくれているあなたも、イヌバーシティの購入を検討されているかと思いますが、そこで気になるのが、

イヌバーシティの作者の「しほ先生」ってどんな方なのか?と、気になりますよね!

 

気になる【プロフィール】を見ていきましょう!

【名前】:陣 志帆 (じん しほ)

【職業】:ドッグトレーナー

【保有資格】:訓練士資格・行動学専門資格・愛玩動物飼養管理士(ペットケアアドバイザー)・攻撃的な犬の行動学、専門課程修了

・アメリカのトリプルクラウンアカデミー卒業(犬の訓練師養成校)
・卒業生の中から優秀性として選抜され、同校の指導者として勤務
・訓練士資格、行動学専門家資格を所有
・愛玩動物飼養管理士
・攻撃的な犬の行動学 専門課程修了
・NHK「プレ基礎英語」に、ドッグトレーナとして出演
・ハリウッド映画のデスブルーフ in グラインドハウス(クエンティン・タランティーノ監督作)に愛犬バスコが出演協力
・アメリカのペットグッズのポスターに愛犬バスコが出演協力
・犬のしつけ施設兼ペットホテル「ワンコ・ワークス」を経営

 

ドッグトレーナーとして、かなりの輝かしい経歴の持ち主です!

 

トリプルクラウンアカデミー(現スターマークアカデミー)はアメリカ有数の犬の訓練士養成校です。

ここでドッグトレーナーとしてのノウハウを学び、その後優秀生徒として同校で指導者として勤務されます。

 

3年間程ほど訪問訓練士として飼い主さん宅に訪問しレッスンを行い、その後2010年に静岡県袋井市に、

現在も経営をされているドッグラン施設を備えた犬専門ペットホテル「ワンコワークス」を設立します。

 

 

他にもHNK「プレ基礎英語」ドッグトレーナーとして出演するなど、幅広い分野で活躍されています。

犬の訓練所&ペットホテルとして、現在まで2万頭の預かり実績を誇ります。

 

まさに犬に関して「プロ中のプロ」という言葉がピッタリです(^^)

そんな2万頭の犬と触れ合った経験から生み出されたのが「イヌバーシティ」なのです!

 

youtubeにしほ先生の無料動画が公開されています。

この動画を見て、ただただ凄いと思いました!すごく勉強になります!

しほ先生の犬のしつけ無料動画公開!

どんなわんちゃんでもしほ先生の手にかかれば”おりこさん”になります♪

そんなしほ先生のモットーは「体罰をしないしつけ」です!

 

そんな素晴らしいしつけ方法が気になった方はこちらからしほ先生のしつけ教材を見てみてくださいね♪

 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材

 

続いて、しほ先生がドッグトレーナーを目指したきっかけについて見ていきましょう!

しほ先生がドッグトレーナーになった訳

しほ先生はとにかく犬が好きで好きで、毎日犬のことばかり考えています。

動物が好きすぎて、小学生の頃にはなんと!あのムツゴロウさんに「働かせてください」と直接手紙を送るほど!!

 

本当に動物が大好きだったんですね♪

暇さえあればとにかく犬のことに思いをめぐらせ、保健所で死んでゆく犬たちに日々胸を痛めていたそうです。

その犬たちをなんとか出来ないものかとモンモンしてた時、1匹の犬との出会いがトレーナーの道への第一歩でした。

 

ある日“迷い犬を拾って預かる出来事”がありました。

それが「うらら」です。

 

最終的には飼い主さんが現れ犬を返すことになりましたが、その飼い主さんはうららを洗うことなく廃車置場で犬を飼い、汚れてもいい車を友人から借りて引き取りに来られたそうで、大変心痛い思いをしたそうです。

 

そんな経験があったため、せめてほかの犬の命を救うことは出来ないかと、殺処分を待つ犬を引き取りに保健所に連絡をします。

ですが、保健所から返ってきたのはまさかの返事…。

 

「犬をよく知らないような素人に軽い気持ちで犬を渡すことはできない」

 

この言葉を深く受け止めたしほ先生は、「それならば誰よりも犬を知っているプロになってみせる!」と強く思います。

そこで、“行動を起こさないのでは、何も始まらない”と思い、「ドッグ・トレーナーになる勉強をしよう」と決意しました!

ここからは早く、すぐにそれまでの仕事に終止符を打ち、半年後にはアメリカのドッグ・トレーナー学校に行く飛行機も中…。

 

私なら保健所からのこの返答で諦めるところですが、そこで奮起するしほ先生は本当にすごいです!

本当に犬のことが大好きなんだということが伝わってきます。

ドッグトレーナーになるための訓練

即行動するしほ先生は、「習うのであれば本場」ということで、世界で最大規模の犬訓練士養成機関である、

「トリプルクラウンドッグアカデミー(現スターマークアカデミー)」に入所して世界レベルの訓練を受けることになります。

 

しほ先生はそこで能力を認められ、卒業後はそのまま同じ学校の指導者として抜擢されることになります。

世界最大の養成機関で認められるしほ先生は、まさに日本屈指のドッグトレーナーと言っても過言ではないです♪

 

トレーナーとして、毎日20匹以上の犬たちを訓練をしたそうです。かなりハードですね…。

やってくる犬たちは何か問題があってやってくるので、一筋縄のしつけ訓練では上手くいかないことも度々あったそうです。

 

毎日生傷が絶えず、トレーナーと言えど噛まれることもあり、今でも傷跡が残っているそうです。

でも、その噛まれた傷も“トレーナーの勲章”として誇らしく思うそうです♪

 

問題行動が原因で捨てられる犬を、少しでも少なくする手助けになればと願っているしほ先生が今考えていることは、

「保健所で殺されてゆく犬たちを救うシェルター」を作ることなんだです。

これだけ犬への愛情があり、行動力があるしほ先生なら本当に実現してくれそうです♪

愛犬バスコがハリウッド映画に出演!

 

ある時、しほ先生の元にハリウッド映画の製作陣から、“映画に出演できる犬を提供してほしい”というオファーがきます!

あの映画「キル・ビル」で有名なハリウッド映画監督、タランティーノ監督が手掛けた「デスプルーフ in グラインドハウス」で、しほ先生の愛犬「バスコ」が出演します。

しほ先生の愛犬「バスコ」

シナリオ通りに動いてくれることが条件になるため犬に求められる技量はとても高いものでしたが、しほ先生の愛犬「バスコ」は制作側の思い通りに動いて、見事に大役を果たしました。

 

これは、常日頃から飼い主であるしほ先生との信頼関係があってこそ出来たことです。

このように役者として出演できるくらいにまでしつけをすることができるしほ先生は凄いです!頭が下がります。

 

犬は単なるペットとしてだけでなく、あなたの家族ともなる存在です♪

しほ先生は「犬のしつけの教材を作って、みんなを幸せにしたい」「犬のしつけを改善するための情報を発信したい」

という思いで、この教材を作るために2年以上の歳月と、かなりの投資をされました!

並々ならぬその情熱は、本当にスゴイと思います。

 

この教材は基本的に、犬のしつけが出来ていない方向けの教材ですが、犬を飼うことはしつけがすべてではないので、

犬を飼うのであれば、更に犬と幸せに暮らすためにも、絶対持っておくべき教材だと思いました!

 

“犬を飼う”ということは、その犬の人生をあなたが背負うことになるのです。その責任は思っている以上に重いものです。

この教材は犬のしつけの有無でなく、犬を飼っている全ての人に持っておいてもらいたい教材です!!

さらに詳しくイヌバーシティについて知りたい方はこちらの記事も参考にしてください!

 

実際に購入した方の口コミや感想、イヌバーシティの買い方、しほ先生の詳しい情報等々、詳細に書かれています!

イヌバーシティ(いぬ大学)の評価と口コミ!本当にしつけは成功する?

 

『命を育てる』ということを学ぶための”投資”と考えても良いですね。

イヌバーシティで”愛犬のためにも”、”自分のためにも”正しいしつけを学びましょう!

 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 

 

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて!

イヌバーシティで犬の悩みを解決する!