犬を飼育する際には「しつけ」をする必要があります。

しつけはやり方は難しくはないですが、愛犬がなかなか覚えてくれなかったり、一度覚えたのに再びできなくなったりなどの問題が起こり、飼い主や家族の頭を悩ませる事もあります。

 

そういった場合におすすめなしつけの教材がイヌバーシティです。

今回は、イヌバーシティについて紹介していきたいと思います。

イヌバーシティとは?

イヌバーシティは、ドッグトレーナーのしほ先生によって開発されたしつけの方法の教材で、犬のしつけの業界では最もボリュームがある教材が魅力で、累計約1260分にも渡り収録されています。

 

しほ先生は、これまで20,000頭以上の犬に携わってきた豊富な経験を持ち、体罰を与える事なく、愛犬とのきずなを深めながらしつけを行うがしほ流のしつけです。

 

しほ先生はアメリカトリプルクラウンアカデミーを卒業、卒業生から優秀生徒として選抜され、同校に勤務しました。

2010年には静岡県袋井市にドッグラン併設のワンコ・ワークスを設立し、日々犬に携わっています。

 

数多くの犬との触れ合いの中で確立された犬のしつけの方法なので、初めて犬をしつけをする人にでも分かりやすいしつけの方法になっています。

イヌバーシティの特徴

一般的なしつけの教材はやり方と結果のみを知る事ができます。

ただ、やり方と結果しか学習する事ができないこの場合は上手くいけばいいですが、うまくいかなかった場合には飼い主や家族としてはどうしていいのかが分からずにしつけが頓挫してしまう危険性があります。

 

特に初めて犬を飼育する飼い主や家族にとっては難しい事もあります。

イヌバーシティはそれに加えて過程についても紹介しているので、愛犬のしつけでうまくいかなかった場合に同士上手くいかなかったのかを理解する事ができ、頓挫してしまう事なく、しつけを行う事ができます。

 

また、購入後もサポートをしてくれ、ネット操作が苦手な人にはメールやラインによってサポートをしてくれるので、動画を見ただけではわからないという飼い主や家族もあきらめる事なくしつけを行う事ができます。

 

公式ページはこちらから!

 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 

イヌバーシティのしつけ法とイヌバーシティを選ぶメリットは?

犬のしつけは、「マテ」や「オスワリ」、「アイコンタクト」など犬に教えておきないものを教える場合と噛み癖や飛びつき癖、無駄吠えなど飼い主や家族にとって問題となる行動を矯正する場合の2つがあります。

 

成犬の場合は犬に教えておきたいものと問題となる行動が癖となっている事があり、この2つを同時に行わなくてはいけないので、仔犬よりも手間も時間もかかってしまう事があります。

 

また、仔犬の場合甘噛みや噛み癖があったとしても軽いけがだけで済みますが、力が備わっている成犬の場合大けがに繋がってしまう事もあります。

 

イヌバーシティは仔犬から犬に教えておきないものを教える事も学ぶ事ができますが、成犬になってからでも犬に教えておきたいものと問題となる行動の矯正の2つを同時にしつけができるようにもなっています。

 

また、問題となるしつけを行って、その場では言う事を聞くようになっても数時間もすれば言う事を聞かなくなってしまう事があります。

う事を聞かなくなってしまい、最終的にあってはならない事ですが、犬を叩いたりといった虐待行為をしてしまう危険性がある事です。

 

イヌバーシティはそういった事を防ぐために、問題となる行動の根本的な原因を突き止めて、問題となる行動をしつけていく事で、短時間でしつけをする事ができ、その問題に対して何回もしつけを行わなくていいようにしつけをする事ができます。

まとめ

イヌバーシティは数多くの犬と触れ合ってきたしほ先生が、犬を虐待せずに愛犬とのきずなを深めつつできるしつけの方法です。

問題となる行動の根本的原因を突き止めてしつけをしていく事で、何度も同じしつけをしないで良いようにしつけを行う事ができます。

 

また、やり方と結果だけでなく、その過程も学ぶ事ができるので、初めて犬を飼育する人でも分かりやすく、しつけができる教材です。

さらに詳しくイヌバーシティが知りたい方は公式ページを参考にしてくださいね♪

 

公式ページはこちらから!

 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 

 

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて!

イヌバーシティで犬の悩みを解決する!